カテゴリ:ごはん( 237 )




嫌な季節

あー、やだやだ。
暑いの嫌い、大嫌い。
早く秋になれー。



昨日の晩御飯。
a0317055_11100980.jpg

いわしの梅生姜煮、もやしナムル、ズッキーニの梅昆布和え、野菜のあっさり塩麹漬け、
吉野家牛丼(自家製・生姜梅酢漬け)、チキンカチャトーラの残りにウィンナーを加えたもの。
吉野家の牛丼は、株主優待でもらったやつー。
いつも優待券に交換してオットが使っているんだけど、余ってきたみたいなので
初めて商品と交換してみました。
牛丼が好きではない私は、一度も食べたことがありません。
お店に行ったこともないと思う…
そんなに美味しいのだろうか…?
興味ないケド。



金曜日の晩御飯。
a0317055_11100911.jpg

豚しゃぶみょうがのせ、ズッキーニの梅昆布和え、なす浅漬け、
春雨サラダ、鶏皮と玉ねぎの酢おかか炒め。
鶏皮の炒めものは最近のマイブーム。
新聞にキッチンペーパーをひいた上に鶏皮をのせてレンジでチンして脂を落とす。
その鶏皮を食べやすい大きさに切って、薄切りの玉ねぎと炒める。
味付けは塩麹とおかかと酢だけ。
なんてことないおかずだけど、おつまみにもいいし、なんだかお気に入り。
[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-08-07 10:58 | ごはん

最近の晩御飯

やっと7月が終わり。
早く8月も終わって欲しいもんです。



昨日は土用の丑。
オットには鰻丼。
a0317055_21212999.jpg

しじみの赤出汁、厚揚げとピーマンのおかか炒め、小松菜と人参とこんにゃくの胡桃入りお浸し、
小皿にはミニトマト、キウイ、キムチ。
鰻が苦手な私の晩御飯は、キャベツとあさりの酒蒸しと、小松菜のくるみ白和え。
白和え嫌いなオットには、豆腐で和える前のを出しました。
白和え美味しいのになぁーーー



残り物で作ったご飯。
a0317055_21212934.jpg

卵トマト炒め、キャベツとわかめの酢味噌和え、いつかの春巻き(冷凍してた)、
ほうれん草のソテー、鶏モモ照り焼き、ゆかりご飯。




a0317055_21213004.jpg

炊き込みご飯、北海道のほっけ開き、ほうれん草胡麻和え、カボチャのスイチリマヨサラダ、鯖の南蛮漬け。
南蛮漬けは、大根と人参のなますをリメイクー。
玉ねぎ、酢、出汁、醤油なんかを足して、竜田揚げにした鯖を漬けました。




a0317055_21213082.jpg

一口豚ヒレカツ(千切りキャベツ、トマト)、冷たいコーンスープ、ズッキーニのゆかり和え、焼きナスサラダ(焼きナス、ピーマン、トマト、ミョウガ)。
久しぶりにヒレカツなんぞ作ってみたら、本当に柔らかくて美味しかった☆
豚カツは苦手なんだけど、ヒレカツは美味しいなー。



a0317055_21213087.jpg

夏野菜のカレー・ナン付き、買ってきたコロッケ、野菜サラダ。


[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-31 21:04 | ごはん

梅雨明けした

「まだ梅雨明けしてへんなー」
なんて言ってたその日に梅雨明け。
これで本格的に夏か…
今日は湿度が低く過ごしやすかった。
このくらいの湿度なら私でもなんとか過ごせるのだが。無理だな。



昨日の晩御飯。
a0317055_20100956.jpg

梅しらすごはん、カジキマグロのソテー、キャベツとハムのカレー風味春巻き、
チャプチェの残り、がごめ昆布とオクラの胡麻酢和え。
[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-19 20:05 | ごはん

チャレンジングな晩御飯

今朝もセミが元気にジャンジャン言っております。
これでもまだ梅雨明けしてないのか。
確かに昨日なんかの蒸し暑さを考えると確かにまだ梅雨か…?
でも真夏も充分蒸し暑いけどなぁ。
うーん…、梅雨とは無縁で育ったからかイマイチわからん。
とにかく、湿度は低い方が良いと思う私です。



発酵パワーをお借りした晩御飯。
a0317055_09542799.jpg

ご飯、鶏のゆで汁で作ったスープ(ワカメ・落とし卵)、ピビンパの残りのナムルでチャプチェ、
鶏胸肉とズッキーニの味噌ヨーグルト炒め、ゆで鶏とオクラのレモン味噌和え、
青大豆の塩麹和え、丸ごとピーマンの煮浸し。



ピーマンは種のところが栄養豊富だからなるべく捨てずに食べる方が良いらしい。
ホントに丸ごと煮たけど、全然違和感なく食べられるので気に入った❤︎



青大豆は初めて使ったけど、戻したり茹でたりも簡単だし、普通の乾燥大豆より更に
味が濃くて美味しかった。



レモン味噌和えは、味噌とレモン汁と蜂蜜を混ぜて作った和え衣で和えただけ。
酢味噌和えより、さっぱりして軽い感じになるので夏に良いと思いました。


味噌ヨーグルト炒めは、削ぎ切りにした鶏胸肉を、味噌とヨーグルト1:1で混ぜた中に
漬け込み、野菜と一緒に炒めたもの。
味噌入りだと炒めるときに焦げやすいのでフライパンにクッキングシートを
敷いて炒めるのが良いと思います。
味噌ヨーグルトの効果で鶏胸肉がめっちゃ柔らかくなるし、意外と
ヨーグルトの匂いとか酸味は無いので食べやすい。
ヨーグルトは水切りしたやつか、ギリシャヨーグルトが良いと思うなぁ。
味噌ものが重なったけど、意外と「味噌味噌」してないのでイケてたと思う。



これがなぜチャレンジングかって、もちろん初挑戦のメニューが多かったからです。
もう、献立考えるの大変…
オットが日中食事を摂らず(摂れず)働いているので、せめて晩御飯でいろんなものを
食べて欲しいんだけど、あんまり脂っこいものはダメだし、
かといって精進料理みたいになるのもダメだし…

うぉーーー、夏の献立は悩ましい(>人<;)
[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-18 09:29 | ごはん

晩御飯、だんじりの話

私の住んでいる地域、地味にだんじりが盛んです。(岸和田じゃありません)
年に数回はコンチキチンって音が聞こえてくる。
その度に感心するのはホントに若い人が多いってこと。
古いものを継承していくってのは素晴らしいねぇ。


だんじりの上には人がのっかって踊ってるんだけど、その独特な踊りは
「ヒガシの龍踊り」
というのだそうです。私なら足がすくんで無理だね。結構高いもん。
そのだんじりが今度福山雅治の映画に出るらしい。(この間撮影してた)
楽しみ〜



さて、最近の晩御飯。
a0317055_20090377.jpg

鯖の塩焼き、豚肉トマト炒め、レンコンチップス、ピビンパ(牛肉、ほうれん草のナムル、豆もやしとニラのナムル、キムチ、大根と人参のなます、温泉卵)



またまた登場のローストビーフ丼。デジャブの様な。
a0317055_20090388.jpg

今回は温泉卵のせ。冷たいコーンスープ、野菜サラダ、崩し豆腐のめかぶがけ。


[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-17 19:38 | ごはん

夏のお供は鶏胸肉

疲労回復には豚肉、と信じていたのですが、どうやら鶏胸肉の方が良いらしい。
なので昨年から夏の献立になるべく鶏胸肉を使うようにしてマス。



鶏胸肉って、火を通し過ぎると硬くなったりするけど、
塩麹に漬けると加熱しても柔らかいままだから助かる。
塩麹サマのお力を借りた本日の献立。
a0317055_23392610.jpg

ごはん(ゆかりかけ)、きゅうりとしらすの梅和え、ほのかにレモンペッパー風味のスパサラ(レタス・人参・ハム)、
夏野菜の味噌炒め、鶏胸肉のチリソース(ナス・ズッキーニ入り。キャベツとレタスの千切りを敷いてます)


[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-10 23:30 | ごはん

シワ・プツ

私は面倒くさがりなので、お肌のお手入れも本当に適当です。
どくだみ化粧水をバシャバシャつけて終了。
たまにパック。
たまにオイル。
若い時はそれでも大丈夫だったけど、やはり寄る年波、怠けのツケが回ってきました。



眉間に横ジワが…!
あと謎のプツプツも。



プツプツの正体はどうやら乾燥イボ。
シワももちろん乾燥の影響。
こりゃいかんと慌てて保湿に走りました。



1000円もしないハトムギ入のジェルを洗顔後の顔にベタベタ厚塗りすること5日間。
見事に乾燥イボもシワもなくなりました!ホッ。
手遅れにならなくて良かった…
これから保湿は欠かさずしようと心に決めました。



年をとると身だしなみに手間とお金がかかりますね。
ネイルしかり、白髪染めしかり。
どちらも気を遣わないと本当に年が出ちゃう。
お肌もしかり、と付け加えておかねば。



昨日の晩御飯。
a0317055_11484853.jpg

鰻丼、赤出汁、夏野菜の味噌炒め、出汁とうふ、じゃがいもとかぼちゃのサラダ、
切干大根の松前漬け風、野菜サラダ。



夏野菜の味噌炒めは、かぼちゃ・ナス・しめじ入り。
味噌ダレを加えたところに、ざく切りの大葉をプラスするのがポイント。

出汁とうふは、出汁で軽く煮た豆腐にとろみをつけた出汁をかけて。
夏なのでキッチリ冷やしておいた。

じゃがいもとかぼちゃのサラダは、小さく切ってチンした後マッシャーで潰して
ヨーグルト、マヨネーズ、味の素、角切りのチーズを加えて混ぜた。

切干大根の松前漬け風は、がごめ昆布の細切り(乾燥)と、するめ入り。
お酒に合う〜。




[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-10 11:30 | ごはん

エコな我が家

タイトル…
エアコンを我慢してる訳じゃござんせん。



オットの「夏のはじまり」宣言以降、急に訪れた繁忙期と、同じく急に高くなった気温のせいで
私もオットも疲れ果てております。
まだ1週間も経ってないのにこの調子では先が思いやられるのですが。


で、何がエコかって、私たちフーフの生命活動がエコモード。
通勤や仕事や炊事をこなすことに精一杯で、夜はもう元気が残ってません。
なので、自然とフーフの会話も少なくなっています。
もはや我が家の夏の風物詩かも。



いつかの晩御飯。
a0317055_12015779.jpg

流行りのローストビーフ丼にオットが興味を持っていたので作ってみた。
ステーキ肉の半分くらいしか使ってないのに、豪華に見えるしおトクだな。
あとは冷たいコーンスープと野菜サラダ。




a0317055_12015871.jpg

北海道の味・ラム唐、ポテサラ、ナスとしめじのポン酢かけ、大葉ときゅうりの浅漬け。
ラム唐はやっぱり美味しいなぁ〜〜
サッポロクラシックがあれば言うことなしだったけどね!!



a0317055_12015860.jpg

カツオたたきのユッケ風、もやし炒め、ポテマカサラダ、冷やしトマト、アスパラのチーズ焼き。

[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-08 11:47 | ごはん

夏の献立

先日の日曜の夜、オットがおもむろに
「夏始まった。」
と言いました。
(仕事が忙しくなってきたという意味です。)


その言葉通り、今週のオットの帰宅は毎日遅く、私が起きて待つのはしんどいくらい。
(私は大阪の夏が苦手なんで、生きてるだけで疲れます。)



クッタクタになって帰ってくるオットに適当なものを食べさせるわけにもいかず、
夏は献立考えるのがいつにも増して大変。
もちろんお財布と相談しながらだし。(とか偉そうに言ってるけど、節約できてるかは不明…)

誰か代わりに献立考えてくれーぃ。



頭をひねってネジって、まるで乾きかけのカスカスのタオルから水を絞り出すように考える苦悩の献立。
(こう書くと、なんだか調味料以外の味がしそう…)



a0317055_12143670.jpg

鰻丼、赤だし、豚肉と玉ねぎとしめじのオイマヨ炒め、切干大根の酢漬け、ほうれん草としらすのお浸し、きゅうりの麦味噌和え、冷やしトマト。




a0317055_12132602.jpg

鶏胸肉の塩麹唐揚げ、ほうれん草としらすのお浸し、梅干し、南瓜とゴーヤーのチャンプルー、鯛の皮の酢の物(ひじき&しめじ、きゅうり)



a0317055_12132618.jpg

カレイの唐揚げ、野菜サラダ、しめじとひじきの酢の物、じゃがいもと鶏肉の白湯スープ煮、冷奴。



a0317055_12132736.jpg

茹で鶏のスイチリマヨソースがけ、茹で鶏を作った茹で汁で落とし卵のスープ、ナスとしめじのポン酢かけ、炊き込みご飯。
オットが急に炊き込みご飯好きになったみたいです。確かお代わりしてた。




[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-07 11:57 | ごはん

7月最初の御膳

7月になった途端に暑くてまいるー。
でも雨でない週末は久しぶりだから、ウォーキングが出来て良かった。



昨日の晩御飯。
a0317055_21304094.jpg

鶏丼、キャベツの巣ごもり玉子、ジャガイモと鶏の白だし煮、冷やしトマト、
サラダ、ゴーヤーと南瓜と豚肉のチャンプルー、ナスとズッキーニの和風マリネ。



おかずがたくさんあるとなんだか豊かな気持ちになるな。
作るのが大変だから、毎日は無理だけど。



ちなみにゴーヤーをよそったのは新入りの骨董。
江戸時代中期のものだそうです。
購入したお店で、食器の底を見て年代を知る方法を教えてもらった。
とっても素敵な赤絵の小皿があったんだけど、結構貴重なものらしくて
(ワタシにしたら)かなり良いお値段だったので、諦めました。
あんまり高いのって、日常使いしにくいもん。
[PR]



by kaerunoamayadori | 2016-07-02 21:16 | ごはん

日々の暮らしの覚え書きデス☆
by kaerunoamayadori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

晩ご飯
at 2017-09-19 19:35
またランチ会
at 2017-09-19 19:29
そろそろ旅の季節です
at 2017-09-03 11:12
晩御飯
at 2017-08-29 06:54
8月のご飯
at 2017-08-27 18:37

外部リンク

検索